top of page

気軽に始めてみませんか?デイキャンプで気持ちをリフレッシュ!

言葉は耳にした事が有る程度で、デイキャンプの意味をまだよく知らない人も多いでしょう。まずは、デイキャンプの意味や魅力を解説します。


      デイキャンプ=日帰りキャンプ


デイキャンプとは、宿泊をしない日帰りでのキャンプのことです。

通常のキャンプは宿泊を伴うため、テントはもちろん寝袋等を用意しなければなりません。テントやシュラフは持ち物の中でも、特に荷物になるアイテムです。しかし、デイキャンプならこれらの大きな道具の必要がないので、手軽に楽しめるのが最大の魅力といえるでしょう。今はキャンプ場によっては調理器具などレンタルできるところもあり、ほとんど持ち物を持っていかなくても、キャンプができることもあります。

また、キャンプ場によっては時期によって料金が安くなったり、予約無しでも利用できたりするので、気が向いたその日にでもキャンプが可能な事も魅力の一つでしょう。

キャンプ場の事で分からない事が有れば、直接管理事務所等の施設スタッフの方へ聞いて聞いてみるのが良いと思います。


デイキャンプに必要な道具は?

                                      

デイキャンプには、最低どのような道具が必要でしょうか。必需品と、有ると便利なアイテムやキャンプを一層盛り上げるアイテムに分けて解説します。


デイキャンプの必需品

デイキャンプで必需品といえる道具は、以下の通りです。

 ·テーブル・チェア

 ·レジャーシート

 ·タープ

 ·調理道具


テーブルやチェアは、休憩したり食事をする為や、作業をする時の必需品です。かさばる道具でも有るので、もし手持ちがない場合や、荷物を減らしたい場合はレジャーシート(厚手の物だと尚良し。)でも代用できます。

タープはデイキャンプ中のリビングを作るアイテムです。日よけや急な雨よけにも使えますし、例えテントがない中でもキャンプ気分を演出してくれます。

デイキャンプでも、もちろん料理も大きな楽しみの一つでしょう。

そのため、ダッチオーブン等の調理器具も揃えておければ幅もより広がるでしょう。

 

まとめ


以上の様にデイキャンプは宿泊を伴わないキャンプのことで、普通のキャンプよりも手軽にできる点が大きな魅力です。キャンプ初心者でも挑戦しやすく、道具をレンタルすればほぼ手ぶらで行けるので、ライトなキャンプを楽しみたい人におすすめです。


デイキャンプ中の楽しみ方は人それぞれですが、普段の生活では味わえないような時間の使い方をするのがおすすめです。頭を空っぽにしてゆっくり過ごすも良し、自然を満喫しながら遊ぶも良し、思い思いに過ごしましょう。


※もちろんですが、みなさんキャンプ場や自然環境の保全の為、

 決められたマナー、ルールは守っていきましょうね。



閲覧数:12回

最新記事

すべて表示

収納棚

Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page