• 神明建築工房

「冷たく寒いお風呂場」を「あったかバスルーム」に



年の終わりが近づくにつれ、寒さが厳しくなってくる今日この頃、

夏はシャワーでよくても冬は暖かいお風呂にゆったり浸かりたいですよね。




でも、お風呂場には思わぬリスクがあることもご存じでしょうか?

厚生労働省の調査では入浴中に亡くなる人は、年間に国内で約1万9000人と

推計されています。



 ヒートショック  


「ヒートショック」は特に冬の風呂場で起こりやすく、暖房の効いた暖かい部屋から

寒い脱衣所で裸になると急激に体が冷えることから起こります。

血管が収縮して血圧が上昇し、浴槽に入ると今度は体が温まり血管が広がって

血圧が急低下する、大きな血圧変動が原因です。

心臓や血管に負担がかかるため、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすのです。

また、急なめまいが起こり浴室で転倒することもあります。


このような冬場のヒートショックによる死亡事故は、毎年増えています。

特に12月~2月の入浴時の気温差が大きくなる時期には、ヒートショックでの

事故が多くなります。


・・・


浴室のリフォームを行う際には、条件が合えば補助金が利用できます。

「冷たく寒いお風呂場」から「暖ったかバスルーム」へのリフォームを検討してみては

いかがでしょうか。

ライフサポート推進事業 補助金額 最大100万円

・劣化対策

・耐震性(新耐震基準適合)の基準を満たす工事

・維持管理・更新を容易にする工事および設備改修

・省エネ性能を向上させる工事および設備改修

・可変性(共同住宅のみ)

・バリアフリー対策(共同住宅のみ)


介護保険の補助金 補助金額 最大18万円

・手すりの取り付け

・段差の解消

・滑りの防止や円滑に移動するための床材の変更

・引き戸などへの扉の取り替え

・洋式便器などへの取り替え

など、国からの奨励もあり手続きさえ正しく取れれば意外とリフォームには

コストはかからなかったりします。




住宅の事でお困りでしたら

神明建築工房へ!


30回の閲覧
rogo.png

東京都新宿区高田馬場2丁目19番8号

​JR 高田馬場駅 早稲田口から徒歩1分

0120-907-686

©2017  神明建築工房