top of page

 ~受験対策〜

そろそろ今年も2週間を切りました。

クリスマスに年末年始と忙しくも楽しい季節が目の前にある中、

私の娘達は受験生。

イベントを楽しんでいる場合ではありません!!


親としては見守る事しか出来ませんが、何か出来ることはないのだろうか?

と、言うことで受験生にあった

部屋づくりから調べてみました。




まずは、レイアウト。

勉強机からの視界には勉強に関係ない物が見えないようにする。

例えば、棚などに漫画など娯楽アイテムが見えないか?

ベッドは睡眠欲求がでてしまい集中力の妨げとなる。

そして、色合い。


机の周りに置く照明は光を調節できるものが良いらしい。

昼間は明るい白系、夕方からはリラックスできる温かい色合いの

電球色にする。

また、はやる気がでる色に思いがちですが実は勉強には不向き

興奮させ血圧や脈拍をあげて集中できず、鎮静効果のある

気持ちが落ち着き集中でき時間の経過をゆっくり感じさせる効果が

あるそうです。


最後に、おやつ(笑)子供には重要ですよね♪

息抜きもリラックス効果もあります。

更に、脳には糖分が必要。

まずチョコレートには脳の栄養となるBNDFを活性化させる作用のあるポリフェノールがはいっています。また、ガムやグミの噛む行為は脳波を出して脳を活発に働く効果もあります。

そして、バナナは脳の重要なエネルギーとなるブドウ糖だけではなく

持続性のあるでんぷんやショ糖などの様々な糖を含んでいるのだとか。



    イベントを楽しんでいる場合ではありません!!



と、はじめに言っておきながら

バナナ入りのチョコレートケーキでも

クリスマスに作ろうと思います(笑)







こんなギリギリの時期になる前に、お子様の受験部屋をお考えなら

神明建築工房にお気軽にご相談下さい。



閲覧数:47回

最新記事

すべて表示

収納棚

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page