• 神明建築工房

ウッドデッキ色々

庭先に彩りを与えるウッドデッキ、足場としては勿論、

景観をと整えるのにも一役買ってくれます。

しかし性質上、作成する際は耐久性があり長持ちする

材料を選ぶことが重要になります。


先々のメンテナンスも考えると、

毎年の塗装などの手間も不要な

ハードウッドタイプの物が良いと

言われていますね。


材料自体が長持ちするということは、

逆に言えばそれだけ、手入れの手間や

メンテナンスの費用を削減できると

言うこと。



ほかにも施工が簡単な組立てキットや、ウッドデッキ自体をグレードアップする

フェンスやステップなど、様々なアイテムもあったりします。


ウッドデッキに使われる木材として、現在注目されているのが人工木ウッドです。

人工木にも大きく分けて2種類あり、

  • 比較的安価なプラスチックとウッドチップを混ぜたタイプ

  • 表装に耐候性に優れた樹脂を表層部に使用した樹脂木タイプ

――――――――――――――――――――――――――――等が存在します。


カスタマイズに関しても色々あります。

置くだけのデッキパネルや人工芝など、ユニークなアイテムもあったりします。



他にも、庭先のリフォームや小物でも、住宅のお悩みは神明建築工房へ!


住まいに関するプロ達が、お客様の

お悩みを解決いたします!



18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
rogo.png

東京都新宿区高田馬場2丁目19番8号

​JR 高田馬場駅 早稲田口から徒歩1分

0120-907-686

©2017  神明建築工房