独りでもバリアフリー



全国的に晩婚化、未婚・離婚率の上昇し、

高齢の方でも独り身の方がいくらでも

居る現代・・・。

衰えた身体では、日常生活にも苦労を

していている方も沢山いらっしゃるの

ではないでしょうか?




65歳以上の方の事故はその大半が家庭内で起きています。

住み慣れた自宅でも年齢を重ね体力が落ちてくると

階段でバランスを崩したり、風呂場で滑ったりして転倒する事も・・・、

老後を安心して送るためにバリアフリーを考えてみませんか。


ほんの一例を挙げますと・・・


・手すりを取り付ける

 玄関、廊下、階段、トイレ、風呂場等


・段差をなくす

 部屋と部屋との段差をなくす、

 玄関にスロープを設置する


・フットライトをつける

 夜中のトイレに行く際に足元を照らす


・脱衣所や風呂場の暖房

 ヒートショック対策の為に床暖房にする


・キッチンのコンロをIHに替える

 火を使わないので火事の心配がない


・・・・等々、他にもまだまだあると思います。


また、バリアフリーリフォームにかかる費用は介護保険制度において条件によっては

補助が出る場合もあります。


住宅の事で気になりましたらお気軽に、神明建築工房へご連絡下さい!


51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示