top of page

新築建物について

先日、実家に帰る機会が有り、新しく建て替えた家を見てきましたが、

オール樹脂サッシの扉の重厚さで開閉のしずらい点に

戸惑いを感じました。

しかしながら、密閉率が高く、外部の音はほとんど聞こえません。

断熱性もあり、床暖房を併用して室内での静かで

快適な日々を過ごせました。

某○○工務店での注文住宅の為、気密性が高く、天井板にも太陽光パネルが一部採用されており、オール電化と蓄熱を利用した、床暖房システム、リモコン使用してカーテンの開閉等

全てにおいて利便性が高く、室内換気も自動で行います。

私の今住んでいる家とは全然快適さが違います。


天災によって失われた実家でしたが、ある意味、建て直せて良かったと思います。実家は築80年以上も経っていた古い立派な家でしたが、全壊し資材も使えなかった為、一念発起して家族と相談した甲斐がありました。

山も川も有り自然豊かな土地とは離れてしまいましたが、

利便性、快適さを得られて両親も満足している事と思います。

皆様もこれからどんな事が将来有るのか分かりませんがピンチは

チャンス捉えて柔軟な対応を試みるのも大事かもしれません。

何かありましたら、ご連絡いただき、今後の住環境を検討して見ませんか。



閲覧数:24回

最新記事

すべて表示
bottom of page