最新のトイレのスゴさ

こんにちは、神明建築工房です。

コロナ禍による在宅勤務の推進やステイホーム(おうち時間)の増加で

この機会にお家のアレコレを見直す方が増えています。


今回はご依頼が多く大変ご好評頂いております

最新の節水トイレのすごい性能についてご紹介します。


節水トイレって?

節水型トイレという言葉は最近よく耳にしますが、実は発売からまだ歴史が浅く、

現状実際に使用されているトイレのほとんどは、旧型の13L洗浄タイプとなっています。


お風呂であれば、溜めるお湯の量を調整したり

洗濯にお湯を再利用する等、節水意識を持ちやすいイメージがありますが、


トイレでは、使用している水量を体感することが少なく、

実際に使用している量が分かりにくいものです。


最新の節水トイレは、大3.8L/小3.3Lと、

従来のトイレ(13L洗浄)の半分以下の水量で洗浄を行います。




個人的には半分以下の水の量で

きちんと流れるの?

と不安になりましたが、



大手メーカー各社それぞれが、

技術を磨き少ない水量でしっかり

流すことを可能にしています。



節水型トイレについてお話させて頂きましたが、やはり新しく綺麗なトイレは

使っていて気持ちの良いものです。


新品のトイレへの入替かつバッチリ節水!な体験をこの機会に是非いかがでしょうか。


神明建築工房ではお客様に寄り添った提案を大切にしております。

お気軽にお申し付けください


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示