• 神明建築工房

床にものを置かないだけで散らからない家になる!





収納グッズ買い込んだり、整理整頓術の本を読んだり、断捨離をしてみたり、


いろいろしたけど部屋が

どうしてもキレイにならない・・・。





あるひとつのルールでそんな悩みが解消するかもしれません、そのルールとは 

「床にものを置かない」こと。


床にものがないだけで動線が確保され、空間を広く使え掃除もラクラク。

家事がしやすくなるので時間と気持ちに余裕が生まれて、家族の仲がよくなるかも。


「しないルール」

  1.  キッチンにはものを置かない

  2.  ものは増やさない ひとつ増えたらひとつ減らす

  3.  買いだめしない 在庫を把握しよう

  4.  空いてるスペースに何でもものを置かない 「ちょい置き」はだめ

  5.  24時間ものを放置しない

  6. 「後でやろう」としない


「床にものを置かないだけで、一生散らからい家になる!」




「塗る・貼る・付ける・飾る」


セルフリノベーションの簡単なところ

から幸せの部屋作りをしてみましょう。



 


もし他にも住宅の事でお悩みなら、

是非、神明建築工房へ!


住まいに関するプロ達がご相談を

お待ちしております!


37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示