マクラメタペストリー

更新日:2020年9月12日


家にいる時間が増え、何か趣味をみつけようと思っていた時に

マクラメタペストリーという装飾アクセサリーを見つけました。


マクラメタペストリーとは。


南米の伝統的な編み方であるマクラメ編みのタペストリー。


そのままですね…


結ぶこと、編み込むことで装飾・模様が生まれる編み方の技法です。

似たものに、ドリームキャッチャーやウィービングがあります。


自分の好きな形、大きさ、飾りたい場所の雰囲気に合わせて作成できますし、

いろんなタイプの部屋にマッチしてくれるので、一瞬でお部屋がオシャレになります。


窓からの日差しやライトに当たると透かし模様がとても綺麗です。

小窓のカーテン代わりにもなりますね。


材料は、結び目がほどけにくい紐(マクラメ用の紐がベスト)と流木のみです。


私は編み方の動画を見ながら、

日々こつこつ作成中です。

編み込んでいる途中に編み方を

変更しようか迷ってしまうくらい、

かわいいデザインがたくさん

あります。


ハンドメイドサイトやネット等では、

完成版のマクラメタペストリーが

1,000円~というとてもお手軽な

お値段で売っていました!


インテリアのひとつとして気になった方は、ぜひ調べてみてください。


76回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示