• 神明建築工房

窓のリフォームをしませんか?

こんにちは、神明建築工房です。

今回は窓のリフォームについてお話します。


コロナウイルスの影響もあり、お家時間が増えたという方も多いのではないでしょうか。

私自身もその一人です。

お休みの日もお家で過ごすことが多くなる中で、

最近ではコロナウイルス対策としてこまめな換気を心がけています。





換気=窓を開けるということで!

この機会にお家の窓を確認・見直してみませんか。

今回は手ごろに交換が出来る窓のサッシ種類とそれぞれの特徴についてお話します。


アルミサッシ


アルミはサッシの中でも特に素材として使用されることが多いです。

特徴としては軽量で扱いやすく、気密性や耐久性に優れていますが、

結露が起きやすい、断熱性ではやや劣るといった難点があります。

学校の窓はアルミ製であることが多いので、

そういうとイメージが付きやすいという方も多いかも知れません。

価格も比較的安価で日本では主流となっています。



樹脂サッシ


樹脂製のサッシは硬質の塩化ビニール樹脂を主な原料とし、

熱伝導率が低く、断熱性に優れているのが大きな魅力です。

樹脂サッシは断熱・気密性が高いため、北欧や北米などの寒冷地を中心に普及しています。



木製サッシ


ナチュラルテイストな雰囲気にぴったりで根強い人気を誇る木製サッシ。

こちらも樹脂サッシ同様、断熱性に優れています。




窓を取り換えるとなるとハードルが

高いかもしれませんが、

サッシを取り換えるだけでも部屋の

雰囲気が変わり、

機能面も良くなれば生活の質は上がる

でしょう。

お家時間が増えた今だからこそ、

お家のあれこれ見直しませんか。


32回の閲覧
rogo.png

東京都新宿区高田馬場2丁目19番8号

​JR 高田馬場駅 早稲田口から徒歩1分

0120-907-686

©2017  神明建築工房